フランス語でペーはパパの意味!さよならマエストロ息子がペーと呼ぶのはなぜ?

※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

今回こちらの記事では『フランス語でペーはパパの意味!さよならマエストロ息子がペーと呼ぶのはなぜ?』と題してまとめました。

日曜劇場『さよならマエストロ』で西島秀俊さん演じる夏目俊平が、大西利空演じる息子の夏目海に「ペー」と呼ばれています。

ペぇ呼びに慣れない!

さよならマエストロは夏目俊平のペー?

息子からペーと呼ばれていることに違和感を感じている方が多いです!

なぜ西島秀俊さんがペーと呼ばれているのか、調査してまとめました。

それでは早速ご覧ください♪

スポンサーリンク
目次

フランス語でペーはパパの意味!

さよならマエストロで西島秀俊さんが息子役の大西利空さんから「ペー」と呼ばれているのは、フランス語で『父親・パパ』だからです。

フランス語でpère=父親・パパの意味

さよならマエストロの第1話の夏目親子が久しぶりに一緒に生活することになったシーンで「フランス語でパパはペー」と言っていました!

このシーンを見逃してしまった方や1話を見ていない方にとっては、「ペー」呼びに違和感がありますよね。

夏目海が父親の俊平を呼ぶのを聞いて、「ペー」「ペイ」「ペェ」など聞こえた方がいるみたいですね。

一方でママは『かあちゃん』と呼んでいるのが面白かったです!

スポンサーリンク

さよならマエストロ息子がペーと呼ぶのはなぜ?

さよならマエストロは親子や家族の絆を描いているので、家族のシーンが多いのですが、息子が父親の西島秀俊を呼ぶときに『ペー』と言っています。

フランス語でパパのことをペーと呼ぶので違和感を感じている人がSNSにもたくさんいました!

日本人にとってはなじみのない父親の「ペー」呼びが新鮮ですよね!

スポンサーリンク

まとめ

今回こちらの記事では『フランス語でペーはパパの意味!さよならマエストロ息子がペーと呼ぶのはなぜ?』と題してまとめました。

ドラマ『さよならマエストロ』で父親のことを「ペー」と呼んでいる由来は、フランス語で父親のことをpèreと呼ぶからです。

ただ、日本ではなじみのない呼び方なので、『俊平のペイ?』など勘違いしてしまいますよね。

フランス語で父親はペー、一つ勉強になりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次