紫今とは何者?年齢・本名・読み方・両親や経歴学歴と魅力を紹介!

※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

今回こちらの記事では『紫今とは何者?年齢・本名・読み方・両親や経歴学歴と魅力を紹介!』と題しまして、

  • 紫今とは何者?
  • 紫今の年齢は?
  • 紫今の本名や読み方は?
  • 紫今の両親はどんな人?
  • 紫今の経歴や学歴は?

こちらの5つの疑問と紫今の魅力について紹介していきます。

いまYouTubeやTikTokで人気のマルチクリエイターの紫今さん、高音から低音まで声が出る歌唱力がステキです♪

そこで気になるのが『紫今さんは何者?』ということですよね。

他にも紫今さんの年齢や両親などを知りたい人は多いようなので、紫今さんのプライベートについてまとめました。

それでは、最後までご覧ください!

スポンサーリンク
目次

紫今とは何者?

紫今さんは歌手はもちろん、作詞・作曲・編曲・ミュージックビデオの映像編集・イラストレーションの全てを行うマルチクリエイターです。

高音から低音まで声が出るので、歌唱力も評価されています。

紫今さんはインターネットやミュージックビデオやYouTubeでは顔を出していない歌手です。

そのため、何者かと思われている人も多いです。

紫今の年齢は?

紫今さんの年齢は2002年5月29日生まれの21歳です。

今年誕生日を迎えると22歳になります。

18歳だった2020年からYouTubeでカバー曲のアップロードを始めました。

当時からすごいセンスだったことがわかります。

紫今の本名と読み方は?

紫今さんは『むらさきいま』と読みます。

紫今さんの本名は現時点では公表されていません。

本名で活動されているのかもしれません。

本名だとしたら、子供の時から『いまちゃん』と呼ばれて、可愛かったでしょうね♪

わかり次第更新させていただきます。

スポンサーリンク

紫今の両親や経歴と魅力を紹介!

まだまだ謎の多い紫今さん。

紫今の両親や経歴と魅力を紹介していきます!

スポンサーリンク

紫今の両親はどんな人?

紫今さんのご両親は二人とも音楽好きだそうです。

特にお父さんはレゲエの神様のボブ・マーリーの影響を受けたそうです。

紫今さんは幼少の頃からご両親の影響を受けて、今があるんですね。

スポンサーリンク

紫今の経歴・学歴は?

紫今の経歴・学歴をまとめてみました。

紫今の経歴

  • 2020年   カバー曲をYouTubeにアップする
  • 2023年3月オリジナル曲『ゴールデンタイム』MVをYouTubeにアップする
  • 2023年5月初のEP『Gallery』の収録曲の『凡人様』がバズる
  • 2023年12月配信シングル『Not Queen』がFM802の12月度『HEAVY ROTATION』に選ばれる
  • 2023年12月『学級日誌』がアニメ『青の祓魔師』の第3期エンディングテーマに起用される

YouTubeでは3年間でカバー曲を35曲も発表しています。その間に歌唱力を鍛えていったのですね。

2022年末のXの投稿では、その魅力に気がついた人がいました。紫今さんの投稿にリポストがよせられていました。

2023年『ゴールデンタイム』がTikTokで注目され始め、『凡人様』でバズりました。そして、2024年にSony Recordsよりメジャーデビューをしました。

紫今の学歴

残念ながら、紫今さんは学歴も発表されていません。

高校生の文化祭の時に撮影されたYouTubeがあります。

どこの高校かは特定できませんでした。

とても仲の良い友達に恵まれていたことが動画で伝わってきました。

紫今さんが歌っている時に、涙を流しているようにも見えました。

紫今さんの学歴についても、わかり次第更新させていただきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回こちらの記事では『紫今とは何者?年齢・本名・読み方・両親や経歴学歴と魅力を紹介!』と題してまとめました。

紫今さんは、2023年12月に2曲も代表曲がありました。

歌手の中でも、ひと月に2曲も作詞・作曲・編曲・ミュージックビデオの映像編集ができる人はなかなかいません。

紫今さんは本名や家族、学歴について公表していませんが、とても精力的に活動をしていることがわかりました。

紫今さんの学歴や家族についてはわかり次第更新させていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次