不適切にもほどがある原作は漫画や小説?脚本家はクドカンでオリジナル?

※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

『不適切にもほどがある!』は2024年1月期の毎週金曜夜10:00~TBS系で放送される新ドラマです。

主演は阿部サダヲさんが勤めることになり、脚本家は宮藤官九郎さんが担当することでも注目が集まっています。

ドラマ「不適切にもほどがある!」には原作はありません。

脚本は宮藤官九郎さんによる完全オリジナルドラマとなっています。

宮藤官九郎さんと阿部サダヲのコンビは、「池袋ウエストゲートパーク」(2000年)、「木更津キャッツアイ」(2002年)、「タイガー&ドラゴン」(2005年)で数多くのヒット作品を生み出しているだけに放送前から話題になっています。

そこで今回こちらの記事では「不適切にもほどがある原作は漫画や小説?脚本家はクドカンでオリジナル?」と題して、

  • 不適切にもほどがある!の原作は漫画や小説?
  • 不適切にもほどがある!の脚本家はクドカン!
  • 不適切にもほどがある!のあらすじや内容は?

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

それでは早速ご覧ください♪

スポンサーリンク
目次

不適切にもほどがある!の原作は漫画や小説?

ドラマ『不適切にもほどがある!』には、原作はありません。

完全オリジナルストーリーのドラマです。

近頃の映画やドラマは漫画や小説や韓国ドラマなどが原作になっているケースが多いため、何かのリメイクなのではと気になりますよね。

ドラマ「不適切にもほどがある!」には原作がないので最終回まで結末ネタバレがなく、最後までワクワクして楽しめるのはうれしいですね!

ドラマ「不適切にもほどがある!」は令和へタイムスリップする昭和のおじさんが主人公です。

現実的ではないぶっ飛んだ設定なので、漫画か何か?と考えるのも分かります。

スポンサーリンク

不適切にもほどがある!の脚本家はクドカン!

ドラマ「不適切にもほどがある!」の脚本家は、宮藤官九郎さんです。

宮藤官九郎さんと言えば、脚本家、演出家、俳優、映画監督といろんな場面で活躍しています。

宮藤官九郎さんのドラマや映画は、笑えて泣けて人間味のあるストーリーがたまらないですよね!

「木更津キャッツアイ」や「あまちゃん」「ゆとりですがなにか」などヒット作品ばかり生み出している宮藤官九郎さんの脚本なら期待度も上がってしまいますよね!

そのためドラマでもいい意味で裏切ってくれるような内容を楽しみに待ちましょう♪

宮藤官九郎さんのプロフィール

宮藤官九郎さんのプロフィール
  • 名前:宮藤官九郎(くどうかんくろう)
  • 出身地:宮城県
  • 生年月日:1970年7月19日
  • 血液型:O型
  • 趣味&特技:散歩・ギター
  • 劇団大人計画所属

宮藤官九郎さんの主なドラマ脚本作品

脚本ドラマ作品放送年
俺の家の話2021年
監獄のお姫様2017年
ゆとりですがなにか2016年・2017年
あまちゃん2013年
11人もいる!2011年
うぬぼれ刑事2010年
流星の絆2008年
タイガー&ドラゴン2005年

宮藤官九郎さんはずっと活躍されているイメージです!

様々な作品に携わってきた宮藤官九郎さんが描く、令和と昭和を描いた作品がとっても楽しみですね。

スポンサーリンク

不適切にもほどがある!のあらすじや内容は?

ドラマ「不適切にもほどがある!」の内容は、意識低い系タイムスリップコメディです!

コンプライアンスに厳しい令和に、昭和のおじさんがタイムスリップしてきます。

令和ではぎりぎり不適切な発言を連発する小川市郎さんを阿部サダヲさんが演じます。

時代と共に変わっていいことや変わらずに守るべきことを見つめなおすことが出来るドラマだそう。

クドカンワールド全開のあらすじや内容で、すでにめちゃくちゃ面白そうです♪

スポンサーリンク

まとめ

今回こちらの記事では「不適切にもほどがある原作は漫画や小説?脚本家はクドカンでオリジナル?」と題してまとめました。

  • 「不適切にもほどがある!」には、原作はない。
  • 脚本家は宮藤官九郎さんが担当

主演は阿部サダヲさん、脚本家は宮藤官九郎さんが勤めることになり、盛り上がることは間違いないですよね。

そのほかにも人気のキャストさんたちが発表されています。

どんなコメディドラマになるのかとっても注目されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次