Destinyドラマの原作はある?脚本家の過去作品とあらすじを紹介!

※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

今回こちらの記事では『Destinyドラマの原作はある?脚本家の過去作品とあらすじを紹介!』と題してまとめました。

石原さとみさん、亀梨和也さんら豪華キャストが出演が決定していますので、今から楽しみです。

石原さとみさんは3年ぶりの連続ドラマ復帰作で早くも話題を呼んでいます。

そこで、2024年4月期石原さとみ主演ドラマ『Destiny』(デスティニー)には原作があるのか、脚本家は誰で過去作品はどんなものがあるのか、あらすじも紹介します。

それでは早速ご覧ください♪

スポンサーリンク
目次

Destinyドラマの原作はある?

ドラマ「Destiny」には、原作はなく完全オリジナルストーリです。

最近のドラマは。原作漫画や小説の実写化や、韓国ドラマリメイクなども多いですよね!

石原さとみさんが主演をつとめるドラマ「destiny」には原作がないため、最終回までネタバレすることなく楽しむことが出来ますね!

恋愛要素だけでなく、サスペンスラブストーリーということで、ストーリー展開に期待が高まっていますね!

スポンサーリンク

Destiny脚本家の過去作品とあらすじを紹介!

石原さとみ主演ドラマ『Destiny』の脚本家・吉田紀子さんの過去作品とあらすじを紹介します。

Destiny脚本家と過去作品は?

「Destiny」脚本は多くのヒット作を生み出している吉田紀子さん。

過去には脚本を担当したドラマはこちらです!

・「悪魔のKISS](1993年)

・「お見合い結婚」(2000年)

・「恋を何年やすんでますか」(2001年)

・「Dr.コトー診療所」シリーズ(2003年)

ドラマ以外にも大ヒット映画も担当していました!

・「涙そうそう」(2006年)

・「ハナミズキ」(2010年)

数々のヒット作を生み出した脚本家・吉田紀子さんのドラマなので今からとっても楽しみですよね!

Destinyドラマあらすじを紹介!

「Destiny」は石原さとみさん演じる検事と、亀梨和也さん演じる初恋の人の間で展開されるサスペンスラブストーリーです。

20年前の事件を軸に、長野県での大学時代の思い出や初恋、そして運命的な再開を描いています。

みどころは「Destiny」のロケ地である長野県や横浜市などの美しい自然景観や都市の風景を背景にした映像美です。

自然豊かな映像を背景に、豪華キャストの演技が光る繊細な人間のドラマが楽しめます。

スポンサーリンク

まとめ

今回こちらの記事では『Destinyドラマの原作はある?脚本家の過去作品とあらすじを紹介!』と題してまとめました。

2024年4月スタートのドラマ「Destiny」は。石原さとみさん3年ぶりの連続ドラマの復帰作で、吉田紀子さん脚本による感動を織り交ぜたサスペンスラブストーリーです。

2024年春の新作ドラマとして美しいロケ地の風景とともに心に残る作品でしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次