ブルーモーメント婚約者が亡くなった過去何があった?婚約者役キャストは誰?

※本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

2024年4月期ドラマ「ブルーモーメント」が豪華キャストで放送されています。

壮大な自然の中で起こる大規模な災害がテーマとなり見逃せないドラマで注目が集まっています

それぞれのキャストとの関係性もあって、晴原の婚約者の謎がこのドラマの要のひとつになります!

そこでこちらの記事では『ブルーモーメント婚約者が亡くなった過去何があった?婚約者役キャストは誰?』と題して過去の謎や婚約者役の俳優さんについて調査してまとめました!

それでは早速ご覧ください♪

スポンサーリンク
目次

ブルーモーメント婚約者が亡くなった過去何があった?

ドラマ『ブルーモーメント』では晴原の亡き婚約者の謎というのが重要なポイントになっていて、シーズンを通じて明らかになっていくはずです。

現時点で分かっていることから、主人公晴原の亡き婚約者について考察してみたいと思います!

主人公・晴原にはなくなった婚約者がいるということが分かっていますが、自然災害に巻き込まれて亡くなったかもしれませんね!

また、亡き婚約者とそれぞれの婚約者との関係性を深く読み取ることでドラマの内容も楽しめるのではないかと思います。

晴原柑九朗の亡き婚約者とは?

主演の晴原柑九朗には婚約者が亡くなった過去がありますが、どのような理由で亡くなったのかは明らかになっていません。

病気なのか、事故や事件なのかもわからないですが、婚約者の死には『謎』があると言われています。

スポンサーリンク

水上恒司演じる園部優吾のいとこ!

水上さんは晴原の亡き婚約者のいとこの園部優吾を演じています。

園部優吾の父は代々衆議院議員を輩出する名家でボンボンという設定で、苗字から考えても舘さん演じる防災大臣の園部肇一の甥の可能性が高いと思います。

晴原の婚約者は姉のような存在だったのでとても仲が良かったいとこが亡くなっているということですね。

スポンサーリンク

舘ひろし演じる園部肇一の娘

舘ひろしさん演じる防災大臣の園部肇一には一人娘がいて、気象学者の道に進んでいると公式HPにあります。

防災大臣の一人娘が晴原の婚約者だった可能性が高いですよね。

一人娘がおり、彼女の意志関係なく地盤を継がせようとして不仲な時期もあったが、自分譲りの頑固な娘に折れ、気象学者の道を歩むことを許す。

園部はあることをきっかけにSDM創設に力をいれ、足かけ5年ほどかけて晴原柑九朗ら精鋭を集め試験運用を開始した。

ブルーモーメント公式HP

さらに、園部肇一防災大臣がSDM(特別災害対策本部)を立ち上げた理由が、晴原と共に追う謎にあるんです。

園部大臣の娘が災害に関する事故か事件で亡くなっている可能性が高いと考えます。

なぜ、園部はSDMを創設することになったのか・・・。それは園部が、晴原と共に追い続けている謎と関係があった。

ブルーモーメント公式HP

平岩紙演じる上野香澄の後輩!

平岩さんが演じる上野香澄は、晴原の上司であり、大学時代には晴原の婚約者の先輩という関係性です。

もともと晴原とは、仲の良い後輩の彼氏として知り合っています。

婚約者の謎についても知っている関係と思われますし、上野香澄の発言にも注目です!

スポンサーリンク

真矢ミキ演じる総務大臣との関係は?

真矢ミキさん演じる総務大臣は防災大臣と対立関係で、そこまで固執する理由は、晴原の亡き婚約者の存在が関係しているんです。

やはり晴原の亡き婚約者が亡くなった事件か事故の中に何かしらの謎があるのは間違いないですね。

ブルーモーメント晴原の婚約者役キャストは誰?

ブルーモーメントでは晴原の婚約者が亡くなっているということが明らかになっています。

しかし現時点では、山下智久さん演じる晴原の婚約者役の俳優キャストが本田翼さんであることが発表されました。

亡き婚約者については水上恒司さんが演じる園部勇吾のいとこであり、舘ひろしさん演じる防災大臣園部肇一の娘という重要な役どころです。

スポンサーリンク

まとめ

今回こちらの記事では『ブルーモーメント婚約者が亡くなった過去何があった?婚約者役のキャストは誰?』と題してまとめました。

それぞれのキャストと関係もあり、主人公の婚約者という重要な役どころが晴原の亡き婚約者です。

晴原の亡き婚約者についての情報はまだとても少なく、キャストの俳優さんに関する情報も解禁されていません。

今後最新情報が分かり次第更新させていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次